趣味探し.net

趣味探しをしたい人のためのサイト。スポーツなどのアウトドアからイラストなどのインドアまで、あなたの趣向に合わせた趣味をご紹介。男女別、年代別の人気趣味ランキングも。

一人でできるおすすめ趣味11選!ひとりの時間が好きなら挑戦してみよう!

 

一人旅を楽しむ男性

趣味の中には、仲間と集まって賑やかに楽しむもことがあれば、ひとりマイペースで楽しむこともあります。
1人で楽しむことが出来る趣味を気分転換が出来るものから、特技として周囲の人達へアピール出来ることまで幅広く紹介していきます。

 

【目次】

 

ガーデニングや家庭菜園

年齢や性別に関わらず、植物が好きな方、土いじりが好きな方なら、どなたでも始めやすい趣味であると考えられます。
インターネットやホームセンターや、100円ショップなどで、植木鉢やシャベルや土、肥料、種や苗など必要な道具を簡単に揃えることが出来ることも、魅力の一つです

 

お部屋の中で出来ること

小さな鉢植えや、水栽培で観葉植物や花などを育てると部屋の中が明るくなります。
カイワレや豆苗を使ったあとの根っこを水栽培することもできます。

 

ベランダで出来ること

プランターや鉢植え、寄せ植えなどで、ガーデニングや家庭菜園を愉しむことができます。
鉢植えや寄せ植えで数種類の植物の苗を植えて育てることができます。
朝顔やゴーヤ、キュウリなどツルが巻き付く植物を育てると、グリーンカーテンを作ることが出来、植物を育てる楽しみの他、夏のエコに貢献も出来ます。

 

育てやすい野菜と花の紹介です

育てやすい野菜としてミニトマトや、キュウリ、ナスが挙げられます。
育てやすい花として、パンジー、チューリップ、朝顔が挙げられます。

 

寺社仏閣巡り

近所を歩いていると、普段は慌ただしく過ごしていて目に留まらない、神社仏閣があります。
気分転換に立ち寄ると、心が癒されます。参拝の作法などありますが、細かいことは気にしないで散歩のように訪れてもいいと思います。

 

寺社仏閣巡りのメリット

寺社仏閣は、パワースポットであることが多くあります。パワースポットを訪れると、癒しなどの効果が期待出来ます。
参拝の記念に”御朱印”を集める人もいます。
都内だけでも、浅草寺、明治神宮、神田明神、東京大神宮など複数あります。また、有名な寺社仏閣だけではなく、地域の氏神様を訪れるという考えもあります。

 

参拝以外の楽しみ方

人が集まる寺社仏閣の周辺には、ちょっとしたカフェやおいしい食事処などがあります。
参拝のああとの楽しみに最適です。

 

 

スポーツジムで運動・トレーニング

自分のライフスタイルスタイルに合わせた地域や時間帯でジムに通うことができます。
ジムによりますが、マシンの種類や、スタジオでのエクササイズ・メニュー(ヨガ、エアロビクス、ボクササイズなど)を選択することができます。
1人でもくもくと身体を動かすもよし、スタジオのメニューに参加して、仲間と交流することもできます。

 

ジムでリラックスする方法があります

ジムによりますが、シャワールームやジャグジー、サウナ等が設置されている施設があります。
身体を動かした後、汗を流すことも可能ですし、会員になっていれば、シャワーやジャグジー、サウナだけを使うことも可能です。
どのように過ごすかは、あなた次第です。

 

 

登山に挑戦

山登りと聞くと、仲間と一緒に登る、登る予定の山によっては、相応の装備が必要です。
登る時は、息が上ったり、途中で一息つきたいと感じる時もありますが、四季折々の植物を見ることが出来たり、自然を感じることが出来たり、登り切った爽快感を感じることができます。

 

関東近郊に気軽に出かけることが出来る場所があります

高尾山(東京都)や武甲山(埼玉県)や、富山(千葉県)など関東近郊に、気軽に登ることが出来る山もあります。
中にな、観光名所になっている場所もあり、ロープウェイを使って登ることも出来る場所があります。

 

楽器演奏に挑戦

幼い頃、ピアノやバイオリン等の楽器演奏を習った経験のある方は、いらっしゃると思いますが、大人になるまで続けている方は、少ないと思います。
バイオリンのように成長に合わせて楽器を買い換える必要があったり、住宅が密集している場所や、楽器によっては、音の大きさ等の理由より、練習時間に制限がある、
受験や部活動等に時間を使う為などの理由で楽器演奏を続けることが困難な場合もあります。
大人になってから、趣味として楽器演奏を始めることが可能です。

 

一人で始めるおすすめの楽器

ギター演奏をおすすめします。理由としては、独学で始めることも、習って始めることもどちらも可能であることです。自分のペースで上達が可能です。
ギターの価格は、ピアノやバイオリン、管楽器など他の楽器よりも比較的買い求めやすい価格であること、ケースに入れて持ち運びしやすい重量であること、音量の調節がしやすい為、練習場所を選ばないことなど様々あります。

 

ピアノに再挑戦する

ピアノというと、グランドピアノにアップライトピアノ、電子ピアノと種類が豊富です。
気軽にピアノに再挑戦する場合、電子ピアノがおすすめです。新品にこだわらなければ、価格を抑えて購入が可能です。
また、重量が軽い、練習中の音量を調節できる、購入や引越し等の移動時に一部分解が出来る等メリットが沢山あります。
音量の調節が可能だから、練習時間にある程度幅を持たせることが可能です。

 

 

ドライブをする

ドライブというと、車を所有している人の趣味というイメージがあります。車の維持に関係するお金は少々高めですから、交通の便がいい場所に住んでいる人や、自転車やバイク、徒歩で生活が出来ている人の中には、車を所有していない人もいると考えられます。
時間があれば、気軽に行きたい場所へ出かけることができます。車を所有していなくても、レンタカーやカーシェアリングなどのサービスを利用すれば、好みの車種で、希望の場所へ出かけることができます。

 

おすすめの場所として挙げるところ

道の駅には、地元でとれた新鮮な農産物や海産物などが沢山販売しています。
新鮮な食材をその場で食べることができます。お土産に買って帰ることもできます。
道の駅は、日本全国に数多くあります。

 

日帰り温泉を愉しむ

ドライブ先に温泉があるなら、ランチ付きの日帰り温泉プランを愉しむこともできます。
人気の温泉地の場合、出かける前に、目的地について、検索や予約をしておくことをおすすめします。

 

本屋さんへ行く

電子書籍でコンパクトに書籍を愉しむことが出来るようになりましたが、オフタイムにふらりと大きな本屋さんや、蔵書に特色がある本屋さんを訪ねると気分転換になります。

 

本屋さんへ行くメリットはこちらです

本屋さんには、ベストセラーや話題の本も、出版されたばかりの書籍や雑誌が多種類あります。
興味の向くままに本を手に取って、内容見ているだけで、あっという間に、時間が過ぎていきます。

 

副業にトライ

近年では、企業によりますが、従業員の副業を認めるところが増えてきました。
厚生労働省でも、副業・兼業の普及や促進を促しています。
週末だけ、帰宅後の数時間だけ、好きな事、得意な事で副業を始めている人が少しずつ増えているようです。

 

おすすめの副業は

インターネットやスマートフォンを使って、手作り品の販売や、使わなくなったモノを手放すなどのオークション等のホームぺージやアプリが沢山あります。
最近は、モノを販売するだけではなく、インターネットを使って、特技(クラウドソーシングや、入力、翻訳、ブログ記事やライティング作業、スマホアプリを作る等)や、所有物(自家用車や、空き部屋を旅行者へ貸す、自宅をスタジオとして貸し出す、駐車場の時間貸し等)を貸し出す等の在宅ワークが沢山登場しました。
在宅以外には、ペットシッターや家事代行、ポスティング、写真素材を販売するなど、自分の特技や時間を使って稼ぐ副業があります。

 

副業のメリットや注意点などはこちらです

副業のメリットは、自分の都合に合わせて、趣味や特技を活かして、収入を得ることが出来ることです。
近年は、副業解禁の企業が増えつつあります。
時間の有効活用が上手くなったり、副業を通して仕事の幅が増えている方も出始めています。
副業を通じて得た収入金額によって、確定申告が必要な場合があります。副業で順調に収入を得ている場合は、確定申告が必要か否かを調べておくと安心です。

 

カラオケで歌いまくる

大勢で行って、賑やかに歌を歌って発散するイメージがあるカラオケですが、歌が上手な人や、歌うことが好きな人が、次々に歌の予約をしてしまい、なかなか自分の順番が回ってこない。歌いたい歌があるのだけど、もう少し練習してから、周りの人へ披露したいということもあります。
そんなときは、一人カラオケで、好きなだけ、歌を歌い、想い存分発散させることが出来ます。

 

一人カラオケ事情

随分前から、一人カラオケをいう言葉を聞きます。また、一人カラオケ専門店もあるそうです。
一人でカラオケルームに行くのは、”恥ずかしい”などと考え、なかなか一歩を踏みさせない人もいるようですが、個室に入ってしまえば、何人のグループかなどということは分りません。
店員さんの感想には、一人のお客様は、部屋の使い方も丁寧だから、歓迎しますというコメントもあります。

 

一人カラオケのメリット

申し込んだ時間内、順番を待つことなく想い存分好きな歌を、歌うことが出来ます。
上手に歌う為には、腹式呼吸で歌うことになります。運動量も多く、ダイエット効果も期待できます。
声を出すことで、ストレス発散になります。

 

献血に行く

医療技術が進歩している現在でも、血液を人工的に作ることが出来ないそうです。
輸血が必要な患者さんの命を救う為にも、災害時に備える為にも、血液の確保が必要と言われています。
見えない相手を救う”お互い様”の気持ちもありますが、献血をすると、様々なメリットもあります。
年齢など一定要件を満たしている必要がありますが、一度、献血ルームに顔を出してみませんか。

 

献血するまでのステップ

初回のみ本人確認が必要です(運転免許証やパスポートなど)⇒問診票記入があります(献血が可能であるかを確認します)⇒血圧測定と簡単な問診があります(個室にて、医師から問診を受けます)⇒血液測定をします⇒献血の為の採血をします⇒休憩タイムになります(献血後の水分補給など)⇒献血手帳を受け取り終了です
本人確認が必要であったり、問診などがありますが、プライバシーはしっかり確保されています。

 

献血のメリット

フリードリンクとお菓子が用意されています。献血終了後の休憩タイムに、水分補給等の為の飲み物やちょっとしたお菓子等が用意されています。献血を頑張った後のご褒美にぴったりです。
献血ルームや献血車両によりますが、ちょっとした”お土産”(ノベルティ)のプレゼントを用意している所もあります。何がもらえるか楽しみです。
漫画やDVDの鑑賞が出来る場所が増えてきています。献血中や休憩タイムに好きなDVDや漫画などを鑑賞して気分転換ができます。
献血が終わった後日、ハガキにて、”生化学検査”(200ml、400ml、成分献血)や”血球計数検査”(400ml、成分献血)の健康診断結果が送付されます。医療機関で行ている健康診断にほぼ近い検査項目ですから、健康管理に一役買います。

 

好きなことに関する資格取得に挑戦

資格というと、仕事や収入に直結するモノ、好きなことから派生したモノなど多数あります。
資格を取るためには、時間を作ってスクールへ行く、通信教育、インターネットやスカイプなど様々な方法があります。
好きなこと、知りたいことの為の資格取得であるなら、楽しみながら、マイペースで学習することも可能です。

 

趣味としての資格取得のメリット

資格は、公的機関や、民間団体などが認定した、一定技量や知識などを習得したという”公的証明”になります。
最近は、就職活動と関係ないアウトドア系(BBQなど)やフード系(コーヒーや利き酒、お好み焼き等)歴史検定など、趣味的な資格を持っていると、周りの人をアッと驚かせることが出来たり、思わぬ人との繋がりが出来たりなど想像がつかない場面で役立つことがあります。

 

このブログに掲載している情報は、すべて更新時点での情報になります。
最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。
また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
すべての著作物の不正利用を禁止します。

プライバシーポリシー

© 2018 趣味探し.net, ALL RIGHTS RESERVED.