趣味探し.net

趣味探しをしたい人のためのサイト。スポーツなどのアウトドアからイラストなどのインドアまで、あなたの趣向に合わせた趣味をご紹介。男女別、年代別の人気趣味ランキングも。

趣味「国内旅行」宿泊?日帰り?コースもあるけど観光スポットを自分の足で歩くのもGood!

国内旅行といえば旅館?浴衣姿の女性

国内だけで47都道府県あり、見どころ満載です。色んなところを巡る事で、自分自身の経験値も上がれば、県民性・食に触れる事もできますので、心が豊かになっていきます。

 

【目次】

 

国内旅行の魅力・メリット

日本だけでも、沖縄から北海道までありますね。ご当地料理を食べたり、風習にふれてみたり、観光地を巡るなどすることで、日本の事を更に知る事ができます。これは日本人として誇りに思う事でしょう。自分が経験することで、人にも紹介しやすくなります。

目的地・スポットだけではなく出発地・コースによっても景色の見え方が異なり、楽しみ方は人の数だけあります。

 

どのような人に国内旅行をおすすめできるか?

まだ一度も出身地から出た事がない方には特におすすめです。普段がインドアでなかなか外に足が向かない方も多いかと思います。テレビでは知っているし、観に行く必要はないと言っている人でも、実際に行ってみると感動するものなのです。そして自分の意見が出るようになります。テレビではこんな感じだったけど、実際はこうなんだなと新たな発見・発想に出会えます。

 

国内旅行に必要な道具

日帰りなら道具は一切ありません。行くためには、勇気と好奇心が大切です。

旅行に慣れていない人は、旅行代理店にはコースもあるので、自分で計画を立てる必要もなく、目的地まで連れて行ってくれるので、気軽に出発できます。

 

宿泊する場合は着替えなどが必要になります。

 

 

 

履歴書・就職面接での書き方

就職活動の時期には、履歴書の書き方や面接の事は悩みますよね。面接される方は、企業によっては何百人と見ます。その中でも目に留まってもらう事が大切です。
就職面接の際には、旅行先の写真を持っていってみてはいかがでしょうか。必ずしも見せるタイミングがあるわけではないでしょうが、もし小道具の写真があれば、「この子は面白いな」と思ってくれるかもしれません。

 

趣味欄に「国内旅行」を書く時のポイント

趣味欄に「国内旅行」とだけ書いてあっても、面接官は流してしまうかもしれません。もしあなたが面接官ならどういったものだったら目に留まりますか?
例えば「国内旅行(特に九州)」と書いてあったとします。見ている方は、ちょっと気になりませんか?ぜひこういった感じで、他にも書いてみてください。

 

国内旅行を趣味にしている理由

趣味として立派な理由をつけるとしたら、「全国を回ってみたいと思っているから」「ご当地料理を全制覇したいから」「普段と離れて時間を気にしなくていいから」などでしょう。ただ何となくというのだけはNGです。

 

趣味・特技蘭の書き方例文

「趣味は、国内旅行(特に九州)です。九州は、美味しいものが多いので行く度に感動があります。九州のご当地料理は全部食べました」
「趣味は、色んな県のB級グルメを食べることです。特技というほどでもないのですが、今まで食べたB級グルメの料理名を全部言えます」
など、ちょっとチャーミングな点も魅せると良いかもしれませんね。

 

国内旅行が趣味って実際の所どう?

国内旅行を趣味にしていると聞いた人は、きっとその人の事を「アクティブな人(元気な人)だな「お金たくさんあるんだな」など印象が入ってくると思います。

 

国内旅行が趣味の男性

女性から見て、国内旅行が趣味の男性には、好印象を持たれる確率が大変高いです。

アクティブな印象を与えますし、いろいろなところに旅行やデートに連れて行ってもらえそうとう期待できます。

 

国内旅行が趣味の女性

男性から見て、国内旅行が趣味の女性には、場合によってはマイナスに思われる事があります。なので、男性の前で話すときは、「○○県の○○というお店が凄くおいしい」や「お土産屋さんがたくさんあって楽しい」など言うよりは、「○○県は行ったことがありますか?自分の住んでいる街とは全く違うものを感じました」など、あまり話しすぎず、時々相手に話を振りながら、ゆっくり話すといいでしょう。

 

国内旅行が趣味の人はどのように自己紹介すると良いか

婚活パーティーなどで、もし自己紹介するのであれば、各地の写真などを持っていると良いかもしれません。特に女性は要注意です。話しすぎてしまって、男性に引かれてしまう事があります。逆に男性は、しっかりアプローチするためには、いつもよりは話す方がいいです。ちょっとしたご当地お菓子などあると喜ばれるかもしれません。

 

初心者が国内旅行を始めるためには

初心者の方でも、好奇心さえあればOKです。誰でも気軽に出かける事が出来ます。外に出るのが億劫な人は、まずは隣町からでも良いと思います。旅行するためにお金を貯めるのも楽しくなります。

 

まとめ

趣味として国内旅行と書く方も多いと思います。
だからこそ、人一倍目立つ為には小道具などが必要だと思います。面接にしても、婚活パーティーにしても、相手に興味を持ってもらえる事が大切ですよ。

このブログに掲載している情報は、すべて更新時点での情報になります。
最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。
また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
すべての著作物の不正利用を禁止します。

プライバシーポリシー

© 2018 趣味探し.net, ALL RIGHTS RESERVED.