趣味探し.net

趣味探しをしたい人のためのサイト。スポーツなどのアウトドアからイラストなどのインドアまで、あなたの趣向に合わせた趣味をご紹介。男女別、年代別の人気趣味ランキングも。

趣味「ゲーム」の大人でもいい!上司や就活面接官のイメージはどうなの!?

テレビゲーム
ひとくちにゲームと言ってもトランプなどのカードゲーム、テレビ画面で行う据え置き型のゲーム、PCを介してオンライン上で遊ぶゲーム、スマートフォンアプリで行うゲームなど現代では様々な遊び方が生まれてきています。

子供から大人まで思わずはまってしまう、そんなゲームの魅力を今回はご紹介します。

 

【目次】

 

ゲームの魅力・メリット

幅広いジャンルのあるゲームですが、ゲームの魅力やメリットと何でしょうか。

 

膨大なジャンル

1970年代ごろを皮切りに、日本のゲーム市場は一気に活発化し、いまだなおその人気は衰えを見せません。アクション、パズル、スポーツなど、1人はもちろん、家族みんなでも楽しむことができる幅広いジャンルを備えています。

 

圧倒的な手軽さ

技術が発達し、携帯用ゲーム機の他、多くの人が持ち歩くスマートフォンでもゲームを楽しめる時代です。手元で、いつでもどこでもお手軽に楽しむことができるのも人気の1つ。暇つぶし用に1分以内で遊べるようなシンプルなゲームも多いです。

 

継続的な購入が必要ない

ゲームソフト代や通信量以外は一切お金がかからず遊べる、というのもゲームの大きな強みです。一度ソフトを買うなりダウンロードするなりしてしまえば、あとは遊び放題。もちろん最近では、ゲームを有利に進めることのできる課金アイテムなどもオンラインで販売してますので無理のない範囲で活用しながら楽しみましょう。

 

どのような人にゲームをおすすめできるか?

なんとなく、楽しいことがしたい人

先にあげたように、ゲームは数えきれないほど様々なものがあります。正統派のやりこみ型RPGもあればただシンプルに1つの作業をこなすもの、ペットを育成するものなどあらゆるニーズに対応しています。なんとなく暇、そんな時に是非気になるゲームを探してみてください。

 

ゲームに必要な道具

スマートフォン、PC、テレビなど身近な電子機器があればすぐにでも始められます。
ご家族などと一緒に楽しみたい方はテレビゲーム、ネット上の知らない人とも遊んでみたいという方はオンラインで遊べるコンテンツが豊富なスマートフォンアプリなど、目的別に自分に合ったものを探しましょう。

 

 

 

履歴書・就職面接での書き方

趣味欄に「ゲーム」を書くときのポイント

正直ゲームが趣味です、と就活面接で言うとあまり良い印象・イメージは持たれません。面接官に話すのであればゲームからどんなことを自分が得たか、学んだか、などしっかり身になっているということを話せると良いでしょう。

またあまりに暇つぶしに特化しているゲームなどよりは、推理ゲームなどの方が知的な印象を持たれます。

 

最近はeスポーツなどの言葉も浸透してきた影響で一定の理解も生まれてきている時代なので、しっかりとやりこんでいるものがあればアピールしても良いでしょう。

 

ゲームを趣味にしている理由

上述の通り、ゲームを通してこんな学びを得た、など自らの血肉になっていることがアピールできると良いと思います。

ゲームという趣味を通じて、交友が広がる、一つのことをやり遂げる集中力が身につく、柔軟な思考力がつく、等でしょうか。

 

趣味・特技欄の書き方例文

  • 私の趣味はゲームです。特に●●という、スマートフォンアプリでできるカードゲームを行っています。このゲームはオンラインで世界中の人とコミュニケーションがとれ、様々な国の人と交流を持てる点が特に気に入っています。ゲームを通じて英語の練習ができ、TOEICが500から800点までアップしました。また勝つためには緻密な戦略を練らなければならないので、非常に柔軟な考え方が身につきました。

 

ゲームが趣味って実際の所どう?

ゲームが趣味の人はどのような印象を持たれるのか、説明します。

 

ゲームが趣味の男性

相手もゲームに興味があるのであれば「どんなゲーム?」「●●はオススメだよ!」など会話が盛り上がることもしばしばあります。

ただ、女性の場合、普段はあまりゲームをしないという人も多く、「オタクっぽい」「家にこもっていそう」などのネガティブな印象も与えることもあるでしょう。相手がいわゆるオタク系の趣味を持つ女性でない限りは、最初はあまり積極的に公言しないほうが無難かもしれません。

 

ゲームが趣味の女性

ゲームのジャンルにもよりますが、男性の方が比較的ゲームに触れる機会が多いので、異性からするとフレンドリーで好印象に話が進むことが多いでしょう。

ただあまりにやりこみすぎている様子を見せてしまうと、少し距離を置かれてしまうかもしれませんので、特に仲良くなるまではゲーム好きアピールをできる限り控えたほうがよいでしょう。

 

ゲームが趣味の人はどのように自己紹介すると良いか

相手がゲーム好き、またはゲームに理解があるという人であれば、どんなゲームをやっているのか、週どのぐらいやっているのかなど具体的なところまで話ができると良いと思います。

例えばスポーツ系のゲームであれば、普段ゲームを行わないけど運動はする、という人とも話が発展しますし、またすごくやりこんでいる人同士で出会えればとても話が弾み楽しい場になります。

相手がゲームに理解がある方がどうか、を見極めつつ上手く調節してお話ができると場がスムーズです。

 

初心者がゲームを始めるためには

まずは自分の興味のあるジャンル、好きなキャラクターが登場するゲームなど、きっかけになるものから探し始めると良いでしょう。

そして、必要に応じてゲーム機やゲームソフト等を購入しましょう。

どんなゲームでも、最初からすごく難しいものはありません。パッケージが可愛いから、食べ物が好きだからフード系のゲームを、などなどなんとなくの理由で構いませんのでまずはいろいろ試してみるのがいいと思います。

 

まとめ

楽しいゲームを見つけてしまうと、思わず時間を忘れて熱中してしまうもの。ぜひあなたに合う、お気に入りのゲームを探してみてください。ただ、やりすぎには注意ですよ!!

 

ゲーム趣味あれこれ

「いい大人なのだから、ゲームはやめるべき」という意見への対処法

職場の上司/同僚、または夫/妻、彼氏/彼女に「趣味はゲーム」というと、ネガティブな反応が帰ってくることも多いようです。

「いい年してゲームなんて」「ゲームなんて子供がやるもの」「ゲームはやめるべき」というようなものです。

 

結論としては、ゲームに年齢は関係ないので、やめる必要はありませんし、まともに回答する必要すらなく無視してもOKです。

しかし、会社の上司や同僚、仲の良い友達や家族に言われた場合は無視するわけにも行かないこともあるでしょう。

 

そんなときは、下記のような対応をしてみてはいかがでしょうか。

 

ゲーム以外の趣味を持つ

ゲーム以外の趣味、例えばスポーツ系の趣味を持っておき、そのイメージをもたせておきます。

周囲に「日焼けしていて見た目はいかにもスポーツマン」という人はいませんか?もし仮にその人が「趣味はゲーム」だったら、意外な感じがしますよね?

「スポーツマン」「アウトドア派」という印象を最初に与えておくと、「ゲームが趣味」であることを知られても、「意外」というネガティブではない印象を与えることがあります。

 

ゲームで圧倒的な成果を出す

ゲームで圧倒的な成果を出しましょう。例えば「●●というゲームで日本一」という肩書であれば、周囲の人も口を出しづらくなります。

どんなジャンルでもNo1になってしまえば、こちらのものです。

 

ゲーム以外のことをしっかりとやりきる / 圧倒的な成果を出す

当たり前のことですが、ゲーム以外のこと、家事や仕事はきちんとメリハリをつけてやりきりましょう。それさえできていれば、趣味は何でもいい、という人も多いはずです。また、仕事がバリバリできる人、という印象を与えておけば、周りも趣味のことには口を出しづらくなるはずです。

 

趣味:ゲームでもネガティブな印象・イメージを持たれない可能性が高い業界・職種

ゲームを扱う会社はもちろん、イラストレイター等のクリエイティブ系やエンジニア系の職種であれば、ネガティブな印象・イメージを持たれる可能性は低いでしょう。

  • ゲーム制作会社
  • ゲーム系書籍の出版社
  • イラストレーター・グラフィッカー
  • プログラマー・エンジニア
  • エンタメ業界

このブログに掲載している情報は、すべて更新時点での情報になります。
最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。
また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
すべての著作物の不正利用を禁止します。

プライバシーポリシー

© 2018 趣味探し.net, ALL RIGHTS RESERVED.