趣味探し.net

趣味探しをしたい人のためのサイト。スポーツなどのアウトドアからイラストなどのインドアまで、あなたの趣向に合わせた趣味をご紹介。男女別、年代別の人気趣味ランキングも。

趣味「ゴルフ」お金がかかる!?練習して周囲の視線を集めよう!

趣味のゴルフ練習


ゴルフは、コース(ゴルフ場)においてクラブ(ゴルフクラブ)といわれる道具で静止したボールを打ち、ホールと呼ばれる穴にいかに少ない打数で入れられるかを競う球技です。4人1組でグループに分けられ、18ラウンドを周ります。

お金がかかる、練習が大変などのイメージがあるかもしれませんが、お金がかからないようにすることも可能ですし、何より非常に奥深く、実生活にも役立つ趣味なのです!

 

【目次】

 

ゴルフの魅力・メリット

ゴルフの魅力・メリットを紹介します。

 

性別・年齢・運動歴に関係なく対等に競える

ゴルフは年齢問わずいくつになっても楽しめるスポーツなので、30代、40代、人によっては50を過ぎてから始める人もいます。今から始めても全く遅くはありません。

年齢や性別関係なく対等に競うことができるので、女性や子供、高齢者でも楽しめる趣味です。野球などのスポーツと違い、大人になってから始める方も大勢いるので、運動神経や体型なども関係ないのが、ゴルフの魅力です。

 

自然を楽しみながら運動ができる

ゴルフ場でラウンドする場合、1試合に半日程かけてプレーし、自然の中で仲間との交流を楽しみながら運動ができ、良い時間を過ごすことができます。山を削ってゴルフ場にしたようなところが多いので、周りの山や湖などを眺めながら壮観な景色の中ゴルフを楽しむことができます。

 

人間関係が構築できる

ゴルフといえば接待を思いうかべ、ネガティブな印象を抱く人も多いかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

ゴルフはプレーで4時間以上、昼食休憩で1時間程度は同じメンバーで一緒に過ごします。上司やクライアントと長時間過ごすことになるので、普段なかなか話せないようなプライベートな話やビジネスの深い話ができるので、単なるビジネスパートナーというだけではなく、人対人の濃厚な人間関係をつくることができます。

ゴルフを通じて培った人間関係で、ビジネスがうまくいくこと間違いなしです。

 

集中力がつき、プレッシャーに強くなる

ティーショットやパットなど、ゴルフは多くの人の目線にさらされた状態でプレイをすることが多いため、確実に集中力がつきますし、プレッシャーに強くなります。

 

様々な楽しみ方がある

また、打ちっぱなし等の練習場であれば、仕事帰りや休日の暇な時間にフラッと立ち寄って気軽に練習することができます。打ちっぱなしは気軽にストレス解消できる方法として、ラウンドしない人の間でも人気がでてきているようです。ラウンドするだけがゴルフではなく、人それぞれの楽しみ方があります。

 

どのような人にゴルフをおすすめできるか?

普段運動不足を感じるけど、激しい運動はもうしたくないと思っている人や、たまには都会の喧騒から離れて自然に触れたいと思っている人に良いと思います。
ゴルフは、激しく走ったり動き回ったりすることなく、ゴルフ場のコース間の長い距離の移動にはカートを使って移動することができますし、コース内の移動は距離により歩いたり、ボールを探す際に歩いたり適度に運動になるので、運動不足解消になります。

 

または重要なビジネスパートナーがゴルフ好きという人もゴルフをやっておいて損はないでしょう。

 

ゴルフに必要な道具

ゴルフをする上で、いくつか必要な道具があります。

 

ゴルフクラブ(ドライバー・ウッド・アイアン・パター)

ゴルフにはゴルフクラブと呼ばれるボールを打つための道具が必要になります。クラブをボールに当てて飛ばした飛距離でラウンドを進めていくので、必要な飛距離に合わせて様々なクラブを用意し、飛距離を調整する必要があります。

ゴルフクラブにはいくつか種類があり、ドライバー、ウッド、アイアン、パターなどが主たるクラブであり、この順番で飛距離が短くなりますが、その分より細かいショットが必要になります。

 

ゴルフシューズ・ゴルフウェア

ゴルフ場は芝で出来ていますので、ゴルフ場でプレーする際は芝を歩く専用のゴルフシューズも必要です。

コースを回る際にはあまりに軽装な装備は禁止されているので、ゴルフ用の服装を用意をするのも良いでしょう。ゴルフウェアでなくとも大丈夫ですが、一定のルールがあるので、要注意です。

なお、打ちっぱなしは運動できる格好であれば、どのような服装でもOKなところがほとんどです。

 

●参考

 

その他

コースを周るときには、ティーやボールなども必要になりますが、コースデビューするまでは必要ありません。

 

 

 

履歴書・就職面接での書き方

特に面接官や採用担当者がゴルフが好きだったり、おじさん(失礼)だったりすると好印象になります。プラスでゴルフでどのようなことを得られたか、どのような経験をしたかをしっかりアピールできるとGoodです。

 

趣味欄に「ゴルフ」を書くときのポイント

ゴルフを趣味欄に書くときには、自分の大体のスコアについても答えられるようにしておいた方が良いでしょう。もしもゴルフに誘われたときに、同じ組の人たちとスコアの差があまりに大きいと迷惑をかけてしまうことがあるからです。自分のレベルを誇張せず正直に答えることが必要です。

また、ゴルフに限らず、ゴルフを通じてどのようなことを得られたか、どのようなことを学んだか、も合わせてアピールできるよベストです。

 

ゴルフを趣味にしている理由

ゴルフを趣味にするということは、接待ゴルフという言葉があるように、社会人にとってコミュニケーション手段の一つでもあるのです。年齢問わず参加できる競技ですので、目上の上司とも、お客さんとも一緒にできるスポーツで、ゴルフを通して親しくなったりすることができます。

コールを回るときは5時間以上一緒にいることになるので、普段ゆっくり話す時間が取れない相手と込み入った話をすることができます。

 

趣味・特技欄の書き方例文

上記を踏まえて、例文をあげてみましょう。

 

  • 趣味はゴルフで、半年前から始めました。最近は月に1回程度コースを周っています。平均スコアは100前後で、1年後までにアベレージで90を切れるようにするのが目標です。
  • 大学の部活でゴルフをやっていました。先輩やOBと一緒にラウンドすることが多く、ゴルフを通じてマナーを学びました。ティーショットのときに物音を立てないなどのマナーは「相手のことを考える」という点で、ビジネスでも活かせるものだと考えております。
  • 前職時代、クライアントと一緒にラウンドをすることで、クライアントとの関係性を回復できました。私のミスでクライアントにお叱りを受けましたが、ゴルフを共にし、ミスをしたことの謝罪と、今後挽回を図るという熱意をラウンド中に伝えることができました。

 

ゴルフが趣味って実際の所どう?

ゴルフが趣味だと、実際に誘いが多くなります。ゴルフは1人では行けないので4人集めることが必要です。誰もがゴルフをやるわけではなく、ゴルフをやる人は限られているので、そのメンバーで仲良くなることも多いですし、休みの日は出掛けるきっかけにもなります。

「ゴルフが趣味」と打ち明けてもらえると、異性であっても気軽に誘いやすいです。

 

ゴルフが趣味の男性

男性は仕事をしていく上でお客さんを接待ゴルフに招待したりできるためゴルフができた方がいいと思うので、ゴルフが趣味の男性には仕事ができるイメージを持ちます。大人の魅力を感じます。

ラウンド中にショットに集中した時のピリッとした表情に心を惹かれるという女性も多いようです。

 

ゴルフが趣味の女性

女性は男性に比べゴルフをやる方は少ないので、ゴルフをやる女性は男性にとっても共通の趣味と感じる場合が多く、ゴルフデートなどもでき仲良くなるきっかけになったりします。

ゴルフが趣味の男子にとって、ゴルフが趣味の女性は理想のパートナーではないでしょうか。

 

ゴルフが趣味の人はどのように自己紹介すると良いか

ゴルフは4人1組でやるスポーツですので、行きたい時には4人集めることが必要になります。ゴルフが趣味の人は、自己紹介の際に「気軽に誘ってください」などと一言添えると、趣味のゴルフを通して関係を深めることができます。最初から食事のデートのような畏まった感じにならず、ゴルフをしながらお互いの友人も誘うなどしてグループ交際をすることもできますし、食事のデートと違い一日一緒に過ごすことができるので、話をする時間も長くなりお互いのことをよく知ることができます。

 

初心者がゴルフを始めるためには

初心者がゴルフを始めるためにはゴルフスクールに入ってレッスンを受けるのが一番の近道になります。ただ、ゴルフスクールは金額が高い受講料の場合が多くお金がかかるので、ゴルフ経験者で教えられるくらい上手な知り合いがいる場合はその方に教えてもらうのもOKです。

どちらにしても、自己流では中々上達しないですし、それなりに上手くならないと一緒に周る人たちに迷惑をかけてしまうので、コースデビューできず、いつの間にかゴルフ自体をやめてしまった、ということになりかねません。そのためには最初からしっかりとレッスンを受けることがオススメです。

最低限の基本を習得したら、平日仕事が終わった後や、週末に気軽に打ちっぱなしに行き、どんどんレベルアップしてしまいましょう。

 

また、ゴルフクラブも中古であれば1万円前後くらいで最低限のものは揃えられますし、打ちっぱなしでの練習であればレンタルも可能ですので、それほどお金もかかることなく始めることができます。

 

まとめ

ゴルフは仕事にもプライベートにも活用することができ、人とコミュニケーションを取りながら自然の中で心地よい運動をすることができる万能なスポーツであり、年齢を問わずできるので生涯楽しむことができます。長く続けられるスポーツは意外と少ないので、気になっていたけど始められてないという方はこの機会に是非始めてみてください。

 

ゴルフあれこれ

性別ゴルフ平均スコアは?

練習量や年齢によっても異なるので、あくまで参考値としてお考えください。

男性

 90~110前後

 

女性

100~120前後

 

初心者男性

120~150前後

 

初心者女性

150~170前後

 

 

NHKの趣味講座

 NHKの趣味講座でゴルフ講座もやっているので、参考にしてください。

趣味どきっ! - NHK

 

 

関連Youtube動画

 

 

 

 

 

このブログに掲載している情報は、すべて更新時点での情報になります。
最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。
また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
すべての著作物の不正利用を禁止します。

プライバシーポリシー

© 2018 趣味探し.net, ALL RIGHTS RESERVED.