趣味探し.net

趣味探しをしたい人のためのサイト。スポーツなどのアウトドアからイラストなどのインドアまで、あなたの趣向に合わせた趣味をご紹介。男女別、年代別の人気趣味ランキングも。

趣味「ネットサーフィン」ネット好きでも企業に良い人柄をアピールしよう!

f:id:iysk-htn:20180226040412j:plain
皆さんは、普段パソコンや携帯で調べものをしますか?若い人になればなるほど、日常的にネットで検索をするという人は多いでしょう。この中には、ネットで調べものしていると、その関連事項も調べたりするのが好きという人もいるかと思います。この本来の調べものから、どんどんいろんなことを検索していくことを「ネットサーフィン」と言います。

 

【目次】

 

ネットサーフィンの魅力・メリット

とにかく、色んな情報が頭に入ってくる事がメリットです。単体で調べるよりも、色んな関連事を調べる事で、多種多様な場面で役に立ちます。趣味・特技にしておくと、仕事や日常生活でわからないことがあってもすぐに調べることができます。

 

どのような人にネットサーフィンをおすすめできるか?

家でゲームばかりしている人や、することがなにもなくて寝転んでいる人、また時間にゆとりのある人にもおすすめです。
いろんな事柄に興味を持ち、とことん調べることが好きな、好奇心を持った人にはおすすめです。

 

ネットサーフィンに必要な道具

ネットサーフィンをやるにはPCやスマートフォン、タブレット端末など、インターネット接続するための端末と、光回線やモバイル回線などインターネット環境さえあればOKです。大抵の人はすぐに始められる環境にあるのではないでしょうか。

 

 

 

履歴書・就職面接での書き方

就活の面接等で趣味・特技が「ネットサーフィン」と書いても企業の採用担当者に良いイメージは与えないでしょう。なので、履歴書に書く時は、注意を払いましょう。面接の際には、ネットサーフィンと書いたことへ、補足として、ネットサーフィンが好きな理由、どのような事を調べる事が多いのか、最近目に留まった調べ事・ニュースについて具体的にせるようにしておきましょう。

 

趣味欄に「ネットサーフィン」を書く時のポイント

ただ「ネットサーフィン」と書いてあるだけでは、人によっては「どういう意味?」と思われがちなので、履歴書の趣味欄には「インターネットを通じて沢山の調べものをする事」・「調べものをすること」などと言い換えましょう。好奇心旺盛で積極的に知識を見につける姿勢があることをアピールしましょう。

 

ネットサーフィンを趣味にしている理由

なぜ、ネットサーフィンが好きなのかという理由を、明確に話せるようにしておきましょう。
テレビだけでは得られない情報や、知らない事があった時に、色んな関連事も調べるようにしているなどと、付け加えて話すことで、好奇心旺盛な人柄をアピールしましょう。

また最近調べて気になったものは、頭に入れておきましょう。

 

趣味・特技蘭の書き方例文

「気になった事は、気になったその時に、すぐ調べて知識をいれていくこと」を趣味欄に書き、特技は「〇〇関係には強いので何でも話せる事」などと書くと、面接者の方は質問したくなるでしょう。

そうすることで、好奇心旺盛な人柄と、知識面をアピールできます。

 

ネットサーフィンが趣味って実際の所どう?

話のボキャブラリが増えるので、ムードメーカーになれますし、頼りにされます。
しかし時に面倒くさがられる事もありますので、空気を読みながら人前では話しましょう。

 

ネットサーフィンが趣味の男性

正直な所、「ネットサーフィンが趣味」とストレートに言って好感を持たれることは稀でしょう。しかし、ネットサーフィンで手に入れた知識や情報を教えてあげると女性に喜ばれます。

女性に話すときは、女性が耳を傾けてくれるような内容を話してみてください。特にグルメやエンタメ情報は、女性に喜ばれます。

 

ネットサーフィンが趣味の女性

女性が「ネットサーフィンが趣味」というと少し暗いイメージを与えてしまうかもしれませんが、インドア派の男性にとっては、逆に好印象かもしれません。

男性に話すときは、男性が耳を傾けてくれるような内容を中心に話してみてください。
共通となりそうな話題でも構いません。オリンピック関連は、みんな関心を持ってくれます。話す内容によっては、知的な女性だと思ってくれてポイントアップにもつながります。

 

ネットサーフィンが趣味の人はどのように自己紹介すると良いか

初対面で話す際、ネットサーフィンが趣味だという事をアピールするなら、まずは相手が持っているバッグや携帯の機種などを見て、そのネタについて話してみてはいかがでしょうか。相手を観察し、自分の知っている内容を話すことで、「どうしてそんなことまで知っているの?」と振られるでしょう。その時に「無知なことが多いので、結構調べものをするんです。インターネットで調べる事が殆どです」などと話を進行できるでしょう。いろんなことを知っている博識な人、好奇心旺盛な人柄というイメージを持ってもらえ、いろんな場面で頼りにされるようになるかもしれません。

 

初心者がネットサーフィンを始めるためには

いろんなことに好奇心を持つことが大切です。
それ以外は、インターネット環境さえあれば大丈夫です。

 

まとめ

いかがでしょうか。
ネットサーフィンという言葉自体は、あまりよく受け取られない事が多いのですが、言い回し次第ではとても好印象になります。是非好奇心をもってあなたもネットサーフィンをしてみてはいかがでしょうか。

このブログに掲載している情報は、すべて更新時点での情報になります。
最新の情報とは異なる場合があるのでご注意ください。
また、運営維持のためにPRリンクを設置させていただいております。
すべての著作物の不正利用を禁止します。

プライバシーポリシー

© 2018 趣味探し.net, ALL RIGHTS RESERVED.